【表で解説】生協をサクっと比較!コープデリ、パルシステム、生活クラブのまとめ

  • 生協って種類が多くて分かりにくい……
  • 私に合うのはどれ?
  • 一覧表でまとめてほしい!

生協(コープ)と一口に言っても、いろんな種類があって分かりにくいですよね。

この記事では関東圏を中心に展開している以下の3サービスについて、特徴を比較しながらまとめました。関東以外の地域にお住まいの方はこちらへジャンプ!

コープデリ
利用者数No.1。品揃えがピカイチで、生協の中では比較的安価。
パルシステム
高品質な食料品が手の届く価格でいただける。
生活クラブ
厳選された国産野菜やお肉がメイン。割高だけど安心安全には妥協なし。

表を使って分かりやすく紹介します!

この記事を読めば、あなたにピッタリのサービスが見つかります。

「生協いいかも!」と思ったら、まずはお住まいの地域の生協について、資料請求やお試しセットを申し込んでくださいね

ネットで加入すると特典も多いですよ

コープデリ、パルシステム、生活クラブの比較表

各サービスの特徴を表にまとめました。上のタブをタップすると項目が切り替わります。

特徴利用者数品揃え公式ページ
コープデリ利用者数No.1約500万人3,000品以上(ハピ・デリ!)コープデリ
パルシステム手の届く価格と品質約160万人1,000品以上(カタログ コトコト)パルシステム
生活クラブ厳選された商品群約40万人700品以上(食べるカタログ)生活クラブ
エリア頻度送料手数料
コープデリ1都7県
東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・新潟・長野
毎日 or 週1198~220円
パルシステム1都11県
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・長野・静岡・新潟
週1165~220円
生活クラブ21都道府県
北海道・青森・岩手・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・山梨・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良
週1110~275円
価格帯出資金支払方法
コープデリやや安い500~1,000円
/入会時
口座振替
パルシステムふつう1,000~2,000円
/入会時
クレジットカード
口座振替
生活クラブ高い1,000円
/入会時&毎月
口座振替

生協は地域や利用スタイル(利用頻度、配達方法)で変わる項目がとても多いです。必ずご自身がお住いの地域の情報を確認しましょう。

そのほかの地域にお住まいの方はこちら(コープの宅配公式)から検索できますよ。

コープデリ、パルシステム、生活クラブの共通点

コープデリ、パルシステム、生活クラブはどれも生協・コープの仲間です。

ここでは、3つのサービスの共通点をお伝えします。

生協を使えばスーパーいらず

生協は生鮮食品をはじめとした食料品や、洗剤などの日用品を扱う宅配サービスです。

商品を自宅まで届けてくれるので、子育て世帯から高齢の世帯まで幅広い層に支持されています。

特に共働き世帯にはメリットがたくさん。

  • 忙しくて買い物に行けない
  • 共働きで日中は家を空けている
  • 子どもを連れてスーパーに行くと疲れる

そんな悩みをスッキリで解消してくれる便利なサービスです。

冷凍食品やミールキットなどのオリジナル商品も充実していて、まさに共働き夫婦の相棒といえる存在です!

▲生協のオリジナル商品

どの生協も出資金が必要

生協に加入する際、出資金が必要になります。

出資金とは、生協の運営資金とさせていただくお金で、生協をおやめになる際は返金いたします。金額は生協によって異なります。(おおよそ500円~1000円程度です)

コープ・生協の宅配とは? | コープ・生協の宅配

出資金はいわゆる年会費と違い、脱退する時に返ってきます。大きなデメリットではありません。

生協は「みんなでお金を集めて大量に仕入れればその分安くなるよね」のコンセプトで成り立っています。

普通の食材宅配と比べた利点

ヨシケイやオイシックスとはどう違うの?

生協の最大の特徴は豊富な品揃え。食品以外の生活用品の取り扱いがあります。

ヨシケイやオイシックスよりもスーパーマーケットに近く、生活に必要なものはほぼすべて揃います。

「食品だけじゃなくて、身の回りのモノも宅配で済ませたい!」という方は生協がオススメですよ!

コープデリ、パルシステム、生活クラブの違い

ここでは、比較表の中身をもうちょっと詳しく解説します。

項目ごとにコープデリ、パルシステム、生活クラブの違いを見ていきましょう。

▲比較表に戻る

コープデリが利用者数No.1

利用者数はコープデリが約500万人、パルシステムが約160万人、生活クラブが約40万人でした。※筆者調べ

利用者数
コープデリ>パルシステム>生活クラブ

利用者数が一番多いのはコープデリで、エリア内の10世帯に3世帯はコープデリを利用している計算になります。※コープデリグループ7生協の合計組合員数500万人に到達!

コープデリの人気の秘密は、価格がスーパー並であることでしょう。

対して、生活クラブは限られた人に支持されています。厳しい基準をクリアした商品だけ扱っているので、こだわり派の方が選ぶ傾向にあるようです。

コープデリとパルシステムは首都圏、生活クラブは北海道や関西もカバー

▲配達エリアマップ

コープデリ、パルシステム、生活クラブはすべて首都圏を中心に展開しています。

配達エリアが最も広いのは生活クラブです。首都圏から北海道、関西までカバーしています。

配達エリア
コープデリ1都7県
東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・新潟・長野
パルシステム1都11県
東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・長野・静岡・新潟
生活クラブ21都道府県
北海道・青森・岩手・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・山梨・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良

名称は違えど、生協は全国にありますよ。

▲生協を探しに戻る

基本は週1配達、コープデリだけデイリー配達も

生協は週に1回、注文した商品がドカンと届きます。

唯一、コープデリだけデイリー配達があります。ただし、扱う商品内容が異なりますので、ご注意ください。

<コープデリ> 2通りの利用形態
ウィークリーコープ
いわゆる生協の宅配。週1回、生鮮食品や日用品が届く。
デイリーコープ
ミールキットやお弁当がメイン。食事を毎日配達してくれるが、生鮮食品や日用品は多くない。週3日から利用可能。

送料・手数料は条件によってまちまち

送料や手数料はサービスごとに一律ではなく、地域や注文金額等の条件で異なります。

おおよそ、200円前後かかると思っておけば間違いないです。

東京都を例にして、表にまとめましたのでご参考ください。

基本料金注文金額割注文しないとき新規割子育て割
コープデリ手数料 88円
配達料 110円
6,000円以上 無料手数料 88円3週間無料・妊娠~1歳 無料
・1歳~小学校入学前
3,000円以上 無料
3,000円未満 198円
パルシステム248円12,000円以上 無料
5,000円以上 165円
2,000円以上 198円
248円
アプリ『タベソダ』なら無料
・妊娠~26週間 無料
・小学校入学前
3,000円以上 0円
生活クラブ165円3,000円以上 無料165円1年無料妊娠~小学校入学前 無料
▲東京都で利用した際の手数料

その他、シルバー割や障がい者割もあります。複雑なので、資料請求でご確認されることをおすすめします。

コープデリは安価、生活クラブは高級路線

3社の価格帯を比較すると、コープデリがお手頃。生活クラブは高級志向になります。

価格帯
コープデリ<パルシステム<生活クラブ

私が調べた印象では、コープデリは地元のスーパーくらいの価格で、パルシステムと生活クラブはスーパーよりも割高でした。

コープデリは市販品も扱っているのに対し、パルシステムと生活クラブは主に自社製品を扱っているためです。

牛乳1L卵10個鶏もも肉100gキャベツ1玉ティッシュ5箱
コープデリ180円208円114円128円318円
パルシステム234円242円162円189円359円
生活クラブ274円248円190円198円334円
▲筆者調べの相場表

安く済ませたいならコープデリ!

出資金は1000円程度。生活クラブだけ毎月必要

加入時に支払う出資金は500~2,000円です。

ただし、生活クラブのみ、加入時だけでなく毎月1,000円の出資が必要になります。

脱退時には返還されるものの、手元からお金が出ていくことに不安を感じる人も多いと思います。

パルシステムはクレカOK

支払い方法について、コープデリと生活クラブは口座振替のみ。パルシステムはクレジットカードも使えます。

クレカならポイントが貯まるので嬉しいですね。

まとめ 日用品もほしいなら生協が最強!

というわけで、関東圏を中心に展開しているコープデリ、パルシステム、生活クラブについて比較しながらご紹介しました。

3サービスの特徴を再度まとめます。

コープデリ
利用者数No.1。品揃えがピカイチで、生協の中では比較的安価。
食費を上げたくないって方にオススメ。
パルシステム
高品質な食料品が手の届く価格でいただける。
ちょっと高くてもいいものを、と考える方にオススメ。
生活クラブ
厳選された国産野菜やお肉がメイン。割高だけど安心安全には妥協なし。
口に入れるものにはこだわりたい方にオススメ。

WEBから申し込むと、無料プレゼントや限定クーポンがもらえます。

お得なチャンスを見逃さないよう、下のリンクから公式ページへアクセスしてみてください!

資料請求で人気商品プレゼント

新規加入で3,000円のクーポンゲット

また、首都圏以外の生協も基本的な仕組みは同じです。オリジナル商品やミールキットもそろっていますので、まずは資料請求から始めてくださいね。

そのほかの地域にお住まいの方はこちら(コープの宅配公式)から検索できます。

あなたも生協の宅配を頼んで、買い物のストレスを解消しましょう!

以上です。

こちらの記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA